2016年02月09日

条件


先日真空ポンプを使って作業する機会がありまして、
真空ガラス容器の中に水道の水ほかを入れたビーカーを入れて、
空気を抜いていくと……あら不思議、常温で沸騰しました。

気圧と沸点の関係は、富士山頂でお湯を沸かす例で
小学生でも知っている知識ですが、
実際目の前で見ると「おおっ」となりました。

特殊な環境を一時的に作ってやることにより、
常識と思っていることが実はそうでないと分かる。

それはホームサークルなどの霊的なことでも同様で、
優れたミディアム・シッター・ガイドなどの条件が揃えばその条件下で
超常的なことが起こるのと似ているのではないかと感じました。

ただそういった人間側の人材を集めることは至難の業でしょうけれど。

まあ出遭うべき人間は自然に出遭うものだとは思いますが。






posted by AMR at 20:08| 日記 | 更新情報をチェックする