2016年09月16日

身近な友達


今年は忙しくなかなか行きたいところにいけない夏でした。

しかし春から始めたことが意外な発展を見せたりして、地味な中にも不思議・ワクワクがあったりしました。人間関係の不思議さも感じたりしました。

人間関係といえば、シルバーバーチ等スピリチュアリズム関係の本を読んで感動したとかためになったとか思った特に大学生とか若い人は、言いたいことをなんでも言い合える気の置けない身近な友達に色々と話してみるといいと思います。自由に、酒を飲みながらでも全然OKです。

自分も青年時代、本当に優秀な素晴らしい友人がたまたま身近にいまして、バカなことも言ったりしたりしながら何でも忌憚なく話したり情報交換しあったりしたことでどれほど成長し、今の自分をつくる糧になったかわかりません。どこかの団体をネットで探して参加して……という感じだとなかなかそうはいかなかったと思います。そういうことしなくても意外と縁のある人は身近にいるものです。

柳生宗矩曰く
「小才は縁に逢って縁に気づかず、中才は縁に逢って縁を活かさず、大才は袖触れ合う他生の縁もこれを活かす」

お互い身近な出会いは大切にしたいですね〜。
posted by AMR at 21:19| 日記 | 更新情報をチェックする